鬼門バファローズ戦

さて、バファローズ戦3戦目。
朝方の雨が嘘のように太陽が顔を覗かせ、強烈な紫外線で腕が真っ赤になってしまいまいた。

先発は吉見M、小松Buと先週と同じ先発になりました。
その吉見ですが、初回イデホの2ラン、2回竹原のソロとホームラン攻勢で3失点です。
飛ばないボールを遠くに飛ばせるバファローズ打線は恐ろしいです。
しかし吉見はその3失点以降は粘りの投球で5回を投げ抜きました。
グライシンガーと俊介に比べれば結果を出してくれたということにしておきましょう。

一方のマリーンズ打線は4回、岡田がヒットのあと盗塁に成功したところで根元が2日続けてのホームラン。
バースデーアーチとなった2ランホームランで1点差に追い上げました。

続く5回も今江、大松のあと野選もあり1死満塁のチャンス。
岡田の内野ゴロでホームアウトのタイミンがうもホーム送球が乱れ、今江と伊藤がベース場で激突し、
今江が蹲りながらも根性のホームインで1点を追加します。
残念なのはこの回1点で同点どまりだったこと。

そして、7回にもあった満塁のチャンスは無得点。
8回は2アウト2塁で鈴木が凡退したチャンスを潰します。
8回については代打攻勢をかけても良かったと思いますが・・・

責めあぐねるマリーンズに対して、バファローズは一発攻勢
9回新守護神内の高めに入った球を大引きが捉えて勝ち越しのソロホームラン。
残念ながら、9回にマリーンズはランナーを出すも逆転できず敗戦となりました。

試合結果です。

今日の写真、竹原特集か?

今日も大谷と益田と内を使ってしまいました。
そして勝てなかった・・・これは痛い!!

古谷は何のためにブルペンにいるのでしょうか?
1イニング、ワンポイントでもいいので使うべきではないでしょうか?
そんなに信用ないならそもそも一軍に置く必要もないのではないでしょうか?

そして、チャンスで代打を出さないベンチワークも考えものです。
チャンスですよ、何度も訪れないからチャンスなんです、いい選手を投入しないでどうするのでしょうか?
流石に井口に代打というのは今はまだできないでしょうが、下位打線については積極的になっても良いのではないでしょうか?

そして、苦手バファローズ戦は4勝6敗1分け、勝ち越せませんねぇ

ところで・・・
先日から東京ドームでは伝統の巨人-阪神戦を開催していました。
巨人の三たてですかぁ・・・つえ~~~~

んでもって雨でも影響なく野球ができるドームっていいなぁ~~~。
マリンで雨天観戦していたイシケンは雨に濡れてお腹が痛くなってしまいました。
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(1)
  3. CM(0)
<<気が付けば72試合消化 | ホーム | 2試合のまとめですみません>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikcosmo.blog97.fc2.com/tb.php/941-3afd6879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【鬼門バファローズ戦】

さて、バファローズ戦3戦目。朝方の雨が嘘のように太陽が顔を覗かせ、強烈な紫外線で腕が真っ赤になってしまいまいた。先発は吉見M、小松Buと先週と同じ先発になりました。その吉見...
  1. 2012/07/09(月) 10:59:19 |
  2. まとめwoネタ速neo