スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

涌井さん、向かい風で揚力アップ!!

風が15m/sをこえる中で行われた試合。
試合も中止になり、京葉線が止まるのが最悪のパターン。
しかし、試合も京葉線も無事に運行できました。

試合は強風に揺るぎながらもマウンドでしっかり片足立ちをする両投手に、風が味方するようなマウンド側からの強い向かい風が全ての球の回転を大きく変化させました。
ヒーローインタビューで涌井も言いましたがストレートが凄く伸びたそうです。

一方で野手は大変。
内野フライは10m以上流され、外野も球が伸びたり失速したりで気が休まりません。
そして、ホームラン級のあたりも、フェンス前で失速。
マリーンズもライオンズもホームラン無しの試合になりました。

そんな中、得点に絡んだのは2安打の井上と2塁に井上を置いてタイムリーを放った細谷。
この細谷の1点を涌井、大谷、益田で守り抜き0-1xでマリーンズが勝利。
ライオンズ野上は打線の援護なく完投負けとなりました。

今日はジミーとダフィーが打線に戻ってきましたが、余り良好とは言えませんね。
我慢して彼らが適応するのを待つのか、修正するのか、ここはコーチの腕の見せ所です。

なお、ダフィーはマリンから帰る人の波に紛れてパパと一緒に自転車で帰宅。
すぐそばにいたからサインもらえばよかったなぁ・・・
さて、昨日と同じような展開で益田を投入するも今日は益田がセーブを挙げました。
流石に益田の連投はちょっと厳しそうです。

明日は唐川君がしっかり抑え、打線には圧倒的点差で試合を進めてほしいです。
が、やっぱり荒れる試合だろうなぁ・・・

P4150383.jpg

今日の写真です。

試合情報
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<今のマリーンズ、3年間1軍でスタメンを張り続けた選手が何人いる? | ホーム | 2017年4月9日イーグルス戦>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikcosmo.blog97.fc2.com/tb.php/1710-4fff1653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。