FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2017年退団選手 黒沢翔太

いつでもどこでも、どんな時でも投げている。
そんな印象の黒沢選手。
ですが、1軍の実績は4年で12試合(先発1)、24イニング1/3回0勝1敗、防御率3.70と印象とは違い活躍は少なかったんですね。

育成枠で入団して、一軍を勝ち取った選手であり、宮崎で行われたファーム日本選手権でも先発に起用される期待をされた選手でした。

イースタンでは39試合で54回に登板、防御率3.00と安定した投手というイメージでした。

そしていつでもどこでもというように、マリーンズ最後の登板となった2017年10月1日の試合も2番の島がストライクが入らなかったことを受けての緊急登板でした。
そして、その安定のピッチングで乱れた試合の立て直しをしていました。

球速、変化球共に1球品ではありません、年齢も30歳まえです、独特なフォームもあります。

何処かで再起できればいいのですが・・・

2014年ファーム選手権
PA042402.jpg

2017年ファーム最終戦
PA010465.jpg
PA010467.jpg
PA010470.jpg





スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。