2017年10月9日バファローズ戦

マリンの最終戦は雨で中止となった試合の振り替え戦。
両チームともに順位が決定しているので、消化試合というやつです。

先発も酒居と山本のルーキー対決。
先に失点したのは酒居でしたが、5回にマリーンズが、パラデスのスリーランホームランで大爆発、この回5得点で試合を決めました。

勝ち投手は酒居、キャンプので前評判が遅くなりましたが証明されました。

大木はスタメンサードで出場。
4打数0安打2三振でしたが、サードゴロでダブルプレーを取るなどミスのない守備をしていました。
来年は守備固めや代走からチーム内の立場をものにしてほしいですね。

試合後はマリン最終戦のセレモニー、そして伊東監督の挨拶がありました。

明日仙台でシーズン最終戦がありますが、個人的には一段落といったところです。

今年も長いようで短い1年でした。

PA090854.jpg

その他の写真です。

上手く写真を見られない方はこちらの方法を試してください。
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ