Xリーグ スーパー9 ビックブルー戦

ディビジョン第一ステージを辛くも3位で勝ち抜けたシーガルズ。
セカンドステージは中央地区一位のIBMビックブルーとの対戦。

勝たねばならない試合は、まさにシーガルズらしい攻撃的なプレーができ前半でリードを取れました。

しかし2Qにはビックブルーのノーハドル攻撃にシーガルズディフェンスが対応できずタッチダウンを許し、後半には相手スカウティングにより菅原のパスを封じられてしまいました。

この状況を打開するため、ランプレーのジョーカー#21の中西を起用し、
パスorラン・・・迷いが生じたところでロングパス。
見事な選手起用で相手のディフェンスラインを翻弄し、相手に向きかけた流れを引き戻すことができました。

試合結果は34-26、地区1位相手に良い試合ができました。

あいにくの曇り空で観客数は少なかったですが、応援も揃ってきて選手スタンド共につかんだ勝利だったかと思います。
そして39歳のオッサンRB古谷(ふるたに)さんが今日もよく走ってくれました。
また、先日仕事でオービック社のシステムを入れた時、DL#68清家選手が同期という方がいらっしゃいました。
なので、清家選手に注目してみていました。
低い姿勢からオフェンスラインへの突進、すげ~~~!!

さあ、来週も勝たねばなりませんよ~~~。

今日の写真です。

PA315694.jpg
スポンサーサイト
  1. フットボール
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ