藤岡今日も勝てず

残念なが東明を打ち崩せず敗戦となった。

序盤、藤岡はエラーや詰まった当たりがヒットになるなど不運な失点をしてしまった。
しかし、1回から4回までの毎回失点はいただけない。
特に追い込んだ後の決め球が甘くなった。
1球づつは悪くないだけに、今後は田村との上手く組み立ててほしい。

田村もリードで手いっぱいだったのか、隙でてしまった。
3回、3塁1塁の場面で1塁走者が走り、2塁へ送球の間に3塁走者がホームを狙うトリックプレーに引っかかってしまった。

打線はヒットは出るもつながらず、進塁打、犠牲フライといったタダでアウトにならないプレーができなかった。
惜しい当りがあっただけに、今日は野球の神様がマリーンズに興味を示してくれなかったということだろう。
なので、今日は今江さんのホームラン、中後が1イニングを抑えたことを良しとしよう。

その中後だが、ストレートはMAX148km/h、球場の違いもあるがこのスピードは捨てがたい。
山本-ボビー政権下でワンポイント左腕として活躍した高木晃次選手のように息の長い選手になってほしい。

今日の結果(M3-Bs7●

バファローズ戦勝ち越しには全勝しかなくなった!
明日の先発は涌井、金子に勝ってみんなを驚かせてくれ。
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ