スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

角中、石川の北陸コンビがお立ち台

先発石川の好投で連敗をストップ。
今日だめなら2軍行きを覚悟していたと石川のコメントもあり、
また、コーチとともに調整方法を見直したのも功を奏した。

しかし、今日も残念なのか打線の方。
5回の無死3-2塁、8回の1死満塁・・・残塁9はちょっと残念すぎます。
石川は8回で降板したが「一人で投げ切ることを意識していた」とのコメントもあり、
3点目4点目が入っていればベンチは完投を狙わせたかもしれない。

最終回は2-0で2点リードではありながらバファローズの攻撃が先頭打者から。
リリーフで登板の西野は先頭打者を出してしまい、そこから怖いクリーンアップを迎えるも、
きっちりと負けることなく試合を終わらせてくれました。
失点1なら問題なしだと思います。

それでは今日の結果(M2-Bs1○

今日の写真はこちら

最後にチームのバント失敗について。
今日は岡田選手、昨日の川本選手に重要な場面でのバント失敗がありました。
伊東監督が目指す1点差で勝つ野球ではバントは重要な戦術になります。
もう一度準備が必要ですね。

あ、もう一つ。
ハフマンにバントさせるんなら、他の選手でもいいじゃん!!
ハフマンの持ち味も殺して気がしますね(バントがものすごくうまいならべつですが)
この辺チグハグな感じはしますね。
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。