スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

涌井2勝目

今日はマリーンズが苦手とする仙台で涌井が先発。
ここで勝ってくれると嬉しいのだが・・・

1回マリーンズはイーグルス先発の美馬の不安定な立ち上がりを攻め、無死満塁のチャンス(ピンチ)
4番サブローのゲッツーの間に1点、角中のポテンヒットで1点とまぁ、なんやかんやで2点先制です。
なお、ここ回の3アウト目はクルーズの強烈なピッチャー返し、これが美馬を直撃し美馬はこの回で降板です。

なお、その後のマリーンズは3回にも無死満塁のチャンス(ピンチ)を迎えますがここはなんと無得点。
仙台はなかなか得点ができません。

一方先発の涌井ですが、3度のランナー3塁のピンチがありましたが、ピンチの場面でギヤを入替え無失点に抑えました。
涌井は6回1/3を117球、被安打6、四死球2とエース格とは言い難い内容、しかし奪三振5は今後の上積みを期待させますね。

それでは今日の結果(3-0○)です。
13勝12敗1引分で貯金1、3位をしっかり固めました。


今日は伊志嶺も先頭での出塁(牽制アウトはダメだよ)もありイーグルス投手にプレッシャーをかけましたね。
そして、2番の大地は送りバントをせずの4安打。
伊東監督が攻撃的になっています。

天気が下り坂ですが、もう一つは勝って帰ってきて欲しいですね。
思い起こせば、去年もこの時期に連勝6とかしてまいたよね。
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。