スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

9月27日もいろいろありました

9月27日・・・
いろいろありました。

マリンでもよみうりのグラウンドでも・・・

今日は一軍がマリンスタジアムでバファローズ戦、2軍がよみうりランドでジャイアンツとのイースタン優勝決定戦を行いました。

イシケンは迷いに迷い結局2軍のイースタン優勝争いを見に行きました。

なぜ迷ったか・・・
それは、ライトスタンドのフロントに対する横断幕にかかる一連の行方を見届けたかったからです。

ことの経緯はフロントに対するファンの不信感が最終戦を前に爆発し試合とは関係ないところでフロントに対する意見を横断幕でぶち上げたこと。
それに対して、選手を代表し西岡が試合に集中したいので横断幕を下ろして欲しいとお願いした。
その後も横断幕が出続けそして・・・・

さて、マリンでは選手代表として意見を言った西岡に対する一部のファンの応援拒否や誹謗中傷の横断幕があがる異様な状況となったようです。
この状況はJスポの中継で確認できました。

堀のホームランや、ベニーの退団ホームランなど何事もなければ非常にいい流れだっただけに、西岡に対する応援拒否の姿勢は残念でなりません。
ただ、西岡に対する応援拒否を打ち消すような個人個人の西岡コールが重なり合って大きな声援になったのは非常に心揺さぶるものがありました。
というか、もともと声のコールでやってたわけだから、これで良いんじゃないの?
旗も無し!タオルとコールのみ・・・これでよい。

さて、試合ですが、序盤に7点も取ったのに結局7-7延長12回引き分けとなりました。

いつものように、先発見殺しの図式です。
唐川が守備の乱れなどでエアポケットにはまり、その後を継いだ投手も流れを断ち切れなかったということです。

もうね・・・折角晴天の中ベニーを送ってあげられたのに残念でなりませんね。

さて、そのころよみうりランドではイースタンの優勝をかけて浦和マリーンズが戦っていました。

この試合も後味が悪い。
審判のミスジャッジと思われるものが随所にみられ、しかもそれがことごとく致命的なホームラン判定!!

打たれた投手も悪いけど、ジャッジはしっかりしてくれないと話になません。

そもそも、盗塁成功と思われたシーンで、「審判が送球の邪魔になったから盗塁は無しです」ってなによ!!
優勝のかかった試合で審判の判定で試合を壊されてしまいました。

あと、ジャイアンツの投手リレーは反則でしたね。
福田→木佐貫→M中村→野間口ですと!?
まるで1軍派遣団じゃないですか!!
審判の件もありこれではとても勝てませんよ・・・
まぁ、首位を走っていたときにとっとと決着をつけなかったマリーンズも悪いんですけどね。

いろいろありましたが小宮山のラスト登板や胴上げを見られたから少しお得感はありました。
しかし優勝を見たかった。

雑になってしまいましたが、今日もいいこと悪いこと、いろいろとありました。
あと6試合・・・全部勝って締めくくれればと思います。

*イシケンの旗
フロントに対する抗議はあるにせよインプレー中はやめようや
そして、意見を言ったのはたまたま西岡なだけであって、福浦や堀、ゴリの可能性もあったわけで、西岡バッシングしてもねぇ~~

ま、イシケンとしてはのんびり野球を見たいのだよ。

>>9月27日もいろいろありましたの続きを読む
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。