今日もぼ~~っとね

一昨年だったか、西武ドームでの大敗に怒り収まらずに購入したパナソニックの三角形の掃除ロボットが掃除をしてくれるので今日もぼ~~~っとね。

で、思い出したようにオープン戦のチケットを購入した話

スーパーボウルとキャンプで石垣島に行くことを考えていたら、オープン戦のチケットが発売されていたのね。

とりあえず、東京ドームは良い席を確保したけどチケット5,500円+コンビニ発券手数料で約6,000円ってどうなの?

開幕1週間前のオープン戦だから開幕戦先発オーダーを確認する大事な試合だけど、それにしてもクレージーな金額だぜ!!

昨年は神宮が土日開催だったからポンタシートを取るのに頑張ったけど今年はそれも不要。
マリーンズは区画で分けての自由席なので安いし、一応シーズンオーナーだからオープン戦分も含まれてるし・・・

より人気球団のチケット代の高さに驚かされてしまいました。

そうそう、今年はイースタンリーグを浦安市でも開催します。
ディズニーシーのお隣の市のスポーツ施設にナイトゲームもできる立派な球場ができました。
4月1日がこけら落としの試合。
見に行きたいけど年度初めに休みは取れんだろうしなぁ。
7月はナイトゲーム。
これは見に行けそうだ。
自転車で見に行けるなんて幸せ~~~~

そういえば、千葉JET’S 浦安で試合しないね。
昔みたいに市川塩浜や舞浜でもやってくれると嬉しいなぁ

思い出した、パナソニックの商品はルーロだ。
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

ぼ~~~っとね

最近また肝機能が低下してきているのか体がだるくて、休日は大体寝ていることが多い。
今日はカメラの展示会をキャンセルするぐらい体がだるかった。
おかげで新しいカメラを買う暴挙に出なくて済みそうだけど・・・

ヘパリーゼとかシジミエキスとか肝油でも摂取しますかねぇ・・・
折角の時間をぼ~~~っと過ごすのは短い人生を仕事にすりつぶす異常にもったいないからね。

さて、今日のトピックスといえば、球辞苑のテーマが「球持ち」で取り上げたこと。
良く解説者が言っているざっくりした言葉を科学の目線と新旧の選手たちのインタビューを交えて解説していた。

まず驚いたのはメジャーリーグには球持ちを図るある程度の指標がありデータベースがあること。
金澤さん流石!!
そしてマリーンズでも投手として一時期在籍した吉井さんがまた理論的な解釈を持ってること、いわく球を投げる腕の肩甲骨の開きと適切な脇の角度という。

一方、球持ちが悪いと自ら言う上原投手は球持ちが良くても勝てるわけではないので、良い悪いで表現するのではなく長い短いで表現すべきであるとし。

江夏豊氏は打者の動きを見た後リリースするための技術と言いった。
(江夏の21球でスクイズを見破ったのは、球を長く持てたからと説明)
その後に如何に1球に魂を込めるかと精神的なお話をされて・・・・

結局、江夏さんの一言が科学に勝っちゃうんだけど、まぁ、ピッチングってのは奥が深いです。

と、ダラダラ書いていますが、今はデビットボウイの番組を見てます。
そして、また眠くなってきました。

俺の肝臓良くならないかなぁ・・・

支離滅裂に終わるなり。
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

我はイシケンオウ、退く、媚びる、省みる!我が昨年に一つだけ悔いあり!!!

明けましておめでとうございます。

わたしゃ北斗の拳でいうところのモヒカン雑魚にボーガンで射殺される弱者なので、逃げるは媚びるは、省みるは、もう後ろ向きだは・・・

昨年はやったに「逃げ恥」ならぬ、「え、当然逃げるじゃん、恥なの?」の精神で後悔に苛まれながら斜め後ろに進んでいくのみです。

もう少し忘却に力を入れると人生楽なんだろうけどね。
そんなわけで、人間が勝手に定めたルールにより、今年も始まることになりましたとさ。

P1015301.jpg
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

ビヴァ!拡張現実

拡張現実きたーー!!

なにかにとりつかれるように、深夜の公園に向かって黙々と歩く人々。

その先にはポケモンの基地的なものが!

従来のポケモンは一度も遊んだことはないが、このゲームはなかなか面白い。

拡張現実というのが味噌かな?
コーラを買いに出ただけだったのに、ついつい一時間も歩いてしまいました。

pokemon.jpg
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

人生と野球はエラーがつきもの

今日のプロ野球、エラーをきっかけに試合が混乱し、それが勝敗を分けたりしました。
ファイターズのサヨナラを演出したのもエラーでしたね。

そして、ベッキーさんが中居君(君付けでいいのかは不明)の番組で、不倫騒動についてインタビューに答えていた。

個人の想いをテレビという媒体用に編集し、それ私が要約すると真実が見えなくなるので割愛しますが、今回のベッキーさんのコメント、タイムリーエラーでした。
種類的にはフィルダースチョイスかな?

だってさぁ、そもそもが相手の夫婦関係が破たんしていることから始まった想い。
それが、週刊誌で取り上げられ相手のお嫁さんのコメントで夫婦に関係がまだ破たんしていないことを理解し、問題となっていた人とへの思いを断ち切った。

そんな経緯と状況をコメントしてたけど。
結局、その相手の夫婦関係は数日前に離婚が成立しやっぱり破たん(ベッキーさん問題が追い打ちをかけたのかもしれないけどね)。
もしこの放送がなければ、世間の評判は良くないだろうけど、晴れて二人はフリーダムってことになった訳ですよ。

番組放送のタイミングが絶妙に悪かったし、放送で相手の過程を重んじて、相手への想いをスッパリ切り捨てたと言ったのが失敗だった。
未来は予想できないし、イレギュラーの不幸もあったが、自分を高潔に保つため(世間の目もあるかな)に出したコメントがタイムリーエラーになってしまった。

これを取り返すにはベッキーさんが己の想いのままに生きるしかないですよ。
高潔でなくてもいいんですよ。
相手がゲスでも好きならそれでいいじゃない・・・

消極的なプレーでのエラーや四球は伊東監督の最も嫌うところです。
突っ走れベッキー、自分の精いっぱいのプレーを見せてくれ!!
ここで、エラーを恐れたらイップスになって根元になってしまうぞ。

だからベッキー、そして根元、もっと思いっ切ったプレーを見せてくれ。
セカンドのレギュラーに挑戦するぐらいの宣言をしてくれ。

根元もベッキーもファンやマスコミに踊らされるなよ。

とまぁ、どうでもいいことをどうでもいい思い付きのままに書きました。
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ