関西最終戦

バファローズの諸君

真の四天王の球のキレ味はいかがだったかな?

これに懲りて我々を甘く見ないことだ。

ではサラバだ!!

ワハハハハ


って、今日先発の大嶺祐太。

デビューから9年、ようやくシーズン自己最多の6勝目ですよ。
キャンプで中継ぎ調整と言われながら急に先発を任されての6勝5敗は立派だと思いますが、
そもそも、中継ぎ司令を出されるような投手じゃないでしょ。

いつの間にか本格派からスプリット主体の軟投派になっちゃうし、球速も5km/hは遅くなってます。
まだ27歳なのに大嶺ちゃんの魅力がありませんよ。

同じ88年世代のマー君はヤンキースだし、前田健太もメジャーを視野に入れてます。
マリーンズでは石川が新人王デビューで今年も8勝とチームを支えています。

それなのに今日の大嶺君は6回1/3、125球、失点0。とはいえ球数多いから長いイニング投げられない・・・完投しろよ!!
残り40試合、今年は2桁勝利はしてもらわないとですね。

今日の結果5-0○

追伸、早いもので、バファローズのホームゲームはもうないんですね。
スポンサーサイト
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

マリーンズ先発には真の四天王とかっていないの?

ワハハハハ・・・

バファローズの諸君、勝利おめでとう。

だが、唐川など我が軍では所詮下っ端、そんな投手を打ち崩して喜んでていいのかな?

次は真の四天王が諸君らを迎え撃つことになるであろう。

その時まで精々、勝利に酔いしれているがよい。

ワハハハハ・・・・




どうしよう、唐川は数年結果が出ない先発投手だけど他もそんなに変わらないよ~~~~

今日の結果0-6x●

西の前に完封負け、そして、唐川君はいつものように2軍落ちとなりました。
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

寺原という投手

松坂の後、松坂を超える直球の速度で甲子園を沸かせた寺原。
球は速いが直球変化球ともにコントロールに難があり、入団から数年はなかなか活躍ができなかったがベテランの域に入り対決する相手がスピードガンから打者、そして相手打線へと変わったのか安定した投手に変貌しました。

ホークス相手に3連勝したいマリーンズでしたが、今日は寺原に抑えられてしまいました。

寺原のピッチングを少し切り取ってみましたのでご覧ください。

まず中村に対しては徹底してアウトコーススライダー攻め。
まったく打てません。

大松に対しては高めストレートで勝負、2打席目は150km/hのストレートで打ち取っています。

デスパイネへの攻めは教科書通りの対角線。
清田は一昨日の危険球がありましたから踏み込めないと踏んだのかアウトコース一辺倒。

直球とスライダーの2種類でマリーンズ打線を翻弄しました。

田村とかの打席では初球ど真ん中のストレートで入ります、これって田村は打てないという計算で投げたと思います。

今日は寺原ー鶴岡バッテリーにいいようにやられました。

因みにマリーンズが1点返した7回のマリーンズのヒットは寺原の3球以内を打っています。
追い込まれる前ということなのかな?

01nakamura1.jpg01nakamura2.jpg01nakamura3.jpg


04desupaine.jpg

05ohmatu1.jpg05ohmatu2.jpg08kiyota.jpg09tamura.jpg

h07suzuki.jpgh06kuru-zu.jpgh04desupaine.jpg
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

結局、決勝のホームは大地

東明を捕まえられそうで捕まえられず。
7回裏無死で訪れた先頭大地のヒット、伊志嶺がバント失敗も田村がレフトへのヒットで3-1塁。
中村の代打サブローの内野ゴロの間に大地はホームを陥れ、タッチをかいくぐる非常にうまいスライディングをし先制点を挙げたように見えたのだがジャッジはアウト。

審判という存在が絶対なだけに判定が覆ることはないと分かっているがビデオ判定してほしいね。

試合は0-0のまま9回の攻防。
9回西野は先頭打者に四球をあたえ送りバントとワイルドピッチで1死3塁の大ピンチ。
しかし、代打カラバイヨを三振、ヘルマンをレフトフライに抑え自ら招いたピンチを脱し味方のサヨナラに繋げます。

9回裏は大地の打席から。
その大地は右中間真っ二つの打球に激走しタイミングはちょっと危なかったが3塁打。

続く伊志嶺の初球にマウンドの佐藤達は暴投し、ボールが転がる漢に大地がホームを陥れ、暴投サヨナラ勝ち!!

結局大地は7回のホームインは幻となったが、9回のサヨナラのランナーになることができた。

打点は無し、エラーで勝つとは中々面白い。

試合は0-1x
明日も古谷で連勝と行きたいね。

今日の写真です。

P8055557.jpg

  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

ライオンズに追いついちゃった!

まず最初に今日ライオンズに勝ったのでマリーンズの6連勝とライオンズとのゲーム差がなくなったことを書いておこう。

さて、先発イデウン君はマックス154km/hのストレートと落ちる球を駆使し7回10奪三振、ゼロ封の好投。
5回あたりから球速が落ちたような気がしましたが翌7回を投げ切りました。

マリーンズの得点は四球で出た角中がゲッツー崩れでホームに帰った先制点と押し出し四球の2点。

打ち勝ったというよりは勝たせてもらったかんがありますが、それでも6連勝だし、上位との直接対決ですから勝ちゃなんだっていいんです。

そんな訳で、今日は0-2xで勝利。
メヒアが4三振、中村が2三振と怖いところに仕事をさせなかったのは大きいです。

P7306334.jpg
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ