我はイシケンオウ、退く、媚びる、省みる!我が昨年に一つだけ悔いあり!!!

明けましておめでとうございます。

わたしゃ北斗の拳でいうところのモヒカン雑魚にボーガンで射殺される弱者なので、逃げるは媚びるは、省みるは、もう後ろ向きだは・・・

昨年はやったに「逃げ恥」ならぬ、「え、当然逃げるじゃん、恥なの?」の精神で後悔に苛まれながら斜め後ろに進んでいくのみです。

もう少し忘却に力を入れると人生楽なんだろうけどね。
そんなわけで、人間が勝手に定めたルールにより、今年も始まることになりましたとさ。

P1015301.jpg
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

気が付けば・・・ってやつだ

きがつけば全然更新してなかったね。

クリスマスはアナグマのように引きこもってるので、12月のことをちょっと記録。

12月3日茂原後援会の選手激励会に参加。
来期のイチオシを宮崎に決めました。
負け試合の展開や点差が開いたときに使われ始め、
最終的にはワンポイントなどで20試合登板、5ホールドぐらいしてくれるといいなぁ。
PC035376.jpg
PC035384.jpg


12月14日細谷圭のトークイベントに参加。
細谷が喋れるようになっていることに驚きを隠せない・・・
来期3塁に外人が入ったらスタメンや出場機会の危機、
今年がキャリアHIにならないようオフは油断せずケアとトレーニングを!!
PC145299-001.jpg
PC145376-001.jpg

12月15日は石田さんのトークイベントに参加。
石田さんの大判振舞でちょっと早いクリスマスプレゼントをいただきました。
参加費6000円で石田さんの帽子やトレーナーなどが必ずもらえるならお得感満載です。
PC155294.jpg
PC155335.jpg

12月17日は山健さんの年賀状作成のお手伝い。
郵便JPの年賀状作成ソフト、無料だしテンプレートは多いし便利だけど、
もうちょっと頑張れ!!
でも、健さんも満足の出来の年賀状ができました。
そして、焼肉ロード第二弾へ繰り出すのであった・・・
15590421_682438038586182_8322077329244430643_n.jpg
成瀬と藤岡のサインかな?

そして、昨晩が市原後援会の選手激励会。
背番号0の荻野と支配下登録された若手のホープの99のサインをもらってニンマリ。
荻野のビジターユニがオークションで出たので5万円を握りしめたけど、まぁ勝負にならん金額になりました。
あ~こりゃこりゃ。
PC235328.jpg
PC235452.jpg

最後にDRIFTERSのシーズン1の最終話を見てにんまり!!
まるでハリケーンのような作品だったぜ、知人のMファンがこんなすごい作品にたづさわっていると思うと感慨深いです。

おいおい、DRIFTERSをしらないって?首ば置いてけ~~~

シーズン2も楽しみにしています。
※俺ガイルとMのコラボも知人さんが担当・・・ZOZOマリンじゃなくて
KADOKAWAラノベ・マリンスタジアムでよかったのに(笑)

さ、ドリフ一気見しながら中学時代との友人たち毎年恒例のお約束
みんなで作ろうガンプラ大会のお題の百式つくろ~~
  1. マリーンズ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

Japan Xボウル!!

えーーーー、
我がシーガルズ、悔しいかな、3-16で敗戦となりました。

結局は今年もフロンティアーズのQB、コービー・キャメロンを止められなかったってことかな?

シーガルズ自分たちのプレーができてたのかな?
RB中西#21が序盤に痛恨のファンブルをしてそのあとあまり起用する場面がなかった。
ゴリゴリ確実に押していくには中西のランプレーもっと使ってもと思ったけど・・・

QBニューハイゼルも序盤にサックを食らってから動きが変になってたし。
わずかなラッキープレーから流れが来ればよかったのに残念。
後半に菅原を投入して状況の打開を計ったが、菅原をもってしてもモメンタムは引き寄せられなかった。

シーガルズは力を出し切れないまま、フロンティアーズに抑え込まれてしまいましたね。
フロンティアーズの力が凄いってことなのかな?
悔しいけど完敗ってことです。

は~正月、ライスボウルどーするかなぁ。
PC125430.jpg

その他の写真です。
  1. フットボール
  2. TB(0)
  3. CM(0)

追悼 黒沢健一さん L⇔R

とても残念な事を知ることになりました。
L⇔Rの中心メンバーであった黒沢健一さんが脳腫瘍で亡くなられました。

同時期にスタートを切ったToy's FactoryのMr.Childrenのような爆発的な人気はありませんでしたが、勢いがなかったPOLYSTARとしては十分に力を発揮したアーティストだったと思います。

結構凝ったコード進行とメロディーラインでとても心地よい楽曲を作っていました。

ポニーキャニオンに移籍して「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」でメジャーになり音楽チャートでも1位をかくとくしましたので少しは覚えている人もいると思います。

でも、できることなら下の2曲を是非聴いてください。
HELLO,IT'S ME
REMEMBER

なお、黒沢健一さんのソロでHUNTER×HUNTERのOPやEDで楽曲が使われていました。
才能あふれ、応援していたがるアーティストであり亡くなられるというのはとってもつらいです。

===抜粋===
 脳腫瘍で療養中であることを公表していたシンガー・ソングライターの黒沢健一さんが、5日午前3時52分に亡くなった。享年48。黒沢さんの公式サイトで7日、発表された。通夜及び葬儀は近親者のみで執り行われ、後日ファンに向けた「お別れ会」の開催が予定される。

 黒沢さんが結成したバンド「L⇔R」のメンバーもコメントを発表。ギターで黒沢さんの弟でもある黒沢秀樹は「僕の実兄である黒沢健一は12月5日の深夜、夜明けを待たずに旅立ちました。家族の見守る中、安らかに眠るような最期を迎えることが出来ました」と報告し、「兄の遺してくれた作品が、一人でも多くの人の悲しみや絶望を癒し、希望の糧となってくれることを心から願っています」と呼びかけた。

 ベースの木下裕晴は「健一は自分の近くに長く一緒にいてくれた友人でもあります。よく会っていましたし、ソロの活動にも参加させてもらっていました。昨日亡くなった本人に会いましたが、寝ているくらいにしか思えず、未だに全く実感が湧きません」とコメント。

 元メンバーの嶺川貴子も「3年前久しぶりの再会をした時、健一君はぜんぜん変わっていなくて、笑顔で優しかった。短い時間だったけど、あの時再会できてよかった。発見された、健一君が描いた ''いけんを言うもも'' の絵は、本当に私に似ていますね。大事にします。ありがとう」と追悼した。

 黒沢さんは19歳で南野陽子、島田奈美などへ楽曲提供やCM曲提供など、作家としてデビュー。1991年に弟の秀樹、木下裕晴と共にバンド「L⇔R」を結成し「Knockin’ on your door」などがヒット。1997年に「L⇔R」を活動休止し、ソロアーティストとして活動を開始していた。 

===ここまで===
  1. 趣味もの
  2. TB(0)
  3. CM(0)

Xリーグトーナメント準決勝 インパスル戦

シーガルズの試合のため、大阪長居に参戦です。
この試合に勝てば東京ドームの決勝に進出、負ければシーズン終了の大事な試合ですからね。

この試合胆はお互いの高いディフェンス力。
お互いのディフェンス力の高さからレッドゾーンでTDを食い止めあい、4Q終了までTDは無く両チームキックで得た3-3で延長戦へ。
サドンデスは先行のパナソニックがレッドゾーンへ攻め込むもやはりシーガルズディフェンスに阻まれ、キックを選択。
そのキックが決まり3-6とリード。

追い詰められた後攻のシーガルズは3rdダウン(だったと思う)から#6QB菅原から、#7池井へのタッチダウンパスが成功!
野球でいうところのサヨナラ勝ちで、シーガルズが9-6のスコアで決勝進出を決めました。

悪天候でボールが滑る中、最後の最後のでベテラン菅原、そして池井が難しいランニングキャッチを見事に決めてくれましたね。
余談ですが、今日の試合は長居運動公園で一番いい施設での試合。

隣の人サイズ小さいキンチョースタジアムではJ1昇格プレーオフとしてセレッソVS.パープルサンガの試合が行われていました。
なんか申し訳ない気もしました。

アメリカンフットボールももっと人気が出てスタンドがいっぱいになる日が来るといいですね。

PB270327-001.jpg

その他の写真です。

  1. フットボール
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ